ファンデーションは種類が豊富!おすすめから使いやすい商品を探す

おすすめといわれるファンデーションを調べよう

様々なブランドが化粧品を販売している中、ファンデーションは数多く存在します。そんなファンデーションですが、おすすめと呼ばれる商品がどういった目線でチェックされているかを調べることで、自分に合ったファンデーションを探し出すことができるはずです。

ファンデーションを選ぶポイントを知っておこう

種類別で選ぶ

ファンデーションには様々な種類があります。リキッドタイプからクリーム、パウダリーなど様々です。また、この1つ1つに利点があり、それを知っておくことで肌に負担の掛からないメイクが出来るともいわれています。

自分の肌質に合ったものを選ぶ

ファンデーションには様々な成分が含まれています。そのため、肌質によっては使用することでメイクが肌に乗ってくれなかったり、肌トラブルの原因になってしまうこともあります。自分がどういった肌質かを知って、ファンデーションを選びましょう。

色合いを見て選ぶ

ファンデーションは肌の色に合わせて選ぶことが出来ます。そのため、一度自分の肌に使ってみることで、色が馴染んでいるか、ファンデーションを重ねる必要があるかを知ることができます。自然に肌と馴染むファンデーションを選んでみましょう。

肌トラブルと比較して選ぶ

肌には様々なトラブルがあります。シミやシワ、毛穴など様々で、改善させるのも大変です。ファンデーションの中にはこういったトラブルを改善させてくれる成分が含まれているものもあるため、選ぶ際に成分表をチェックするのも大切です。

使った際の仕上がりで選ぶ

ファンデーションは肌のツヤや透明感、シミなどのカバー力も大切になってきます。また、ふんわりと軽いファンデーションなら肌への刺激も少ないとされているため、仕上がりがとても大切になってきます。そこから自分に合ったファンデーションを選び出すのも1つの手です。

ファンデーションには下地も兼ね備えたものがある

化粧下地の上から使うファンデーションですが、塗っていると何度も肌に刺激を与えてしまうため、悩みとして感じている人も少なくありません。そんな時には、下地とファンデーションの機能を兼ね備えている商品を利用するのがいいかもしれません。

ファンデーションのタイプを比較してみよう

パフなどを利用して使うパウダーファンデーション

パウダーファンデーションは、コンパクトに入った固形タイプです。油分がほとんど入っていないため、さらっとした感じの肌を演出することができます。また、皮脂や汗などでも崩れにくく、パフなどを利用することでも化粧直しも簡単に行なえます。

カバー力の高いクリームファンデーション

ファンデーションの中でも、油分が多くカバー力が高いとされているのが、クリームファンデーションです。クリームタイプのため、肌への密着度も高く、シミなどの気になる部分も自然とカバーしてくれます。また、保湿力もあるファンデーションといわれています。

成分や色合いから自分に合うおすすめのファンデーションを探そう

化粧品

ムラのない仕上がりが実現

ファンデーションを塗ることで発生する悩みとして、仕上がりのムラはどうしても悩んでしまいます。綺麗な仕上がりを作り上げたいと考える人に最適なのが、エアーファンデーションです。エアーブラシで霧状のファンデーションを塗ることで、ムラのない仕上がりを作り上げることができます。また、多くのエアーファンデーションは、その成分の中に化粧下地の効果もあるため、手間のかかるベースメイクも簡単にできてしまいます。

肌に優しいファンデーションもある

様々なファンデーションがある中で、肌に優しいとされるファンデーションがあります。それはエトヴォスが販売しているミネラルファンデーションです。つけたままでも寝ることが出来るとされているほど肌に優しいため、肌荒れ改善などにも役立ちます。また、配合されている成分のお陰で、石けんでもメイクオフができるとされています。

エトヴォスのファンデーションを使った感想を聞こう

刺激の少ないファンデーションが魅力

エトヴォスのデザインが上品で、お試しにと思って購入してみました。最初はブラシでファンデーションを塗るのに抵抗があったのですが、慣れてくるととても使いやすく、病みつきになってしまいました。肌にも刺激が少ないため、かゆみなども殆どないです。

毛穴や色むらが目立たなくなりました

エトヴォスのファンデーションは粒子が細かいため、シミやニキビを完全には隠してはくれません。しかし、目立つのを抑えてくれる効果があり、使っていくと着実に毛穴が埋まっていくのを感じていきます。毛穴や肌の黒ずみが目立たなくなってくるのは嬉しいです。

通常のファンデーションよりはカバー力が落ちる

通常のファンデーションと比べるとエトヴォスのファンデーションはカバー力が低いと感じました。しかし、その点を補えるほどに肌に優しく、また毛穴などを埋めてくれるため、工夫次第でベースメイクの仕上がりも変わってくると感じました。

肌をいたわっている感じがする

メイクなどでどうしても悩んでしまうのがメイクオフです。クレンジングオイルを使用すると、肌への刺激から赤くなってしまうことがありました。しかし、エトヴォスのファンデーションは洗顔だけでも落としきれるため、肌トラブルが悪化する事もない上、肌の調子も良くなりました。

広告募集中